いよいよVRヘッドセット『Oculus Rift』の予約が開始VR元年の幕開け

VRヘッドセットであるOculus Riftの予約が開始されました、Oculus Rift。
気になる価格ですが、USAドルで$599となっております、日本円に換算すると送料込みで、約10万円程度となります。
思っていた以上に高価?と感じてしまう人も多いかと思います。
この10万円近い価格を支払い、どんなことができるのか?ということが一番気になることだと思います。
Oculus Riftは没入型のVRアイテムで、完全に目を覆うヘッドセットで、被ると視覚を全て奪われてしまうかわりに、完全に仮想世界にのめりこむことが可能です。
左右別々の画像を表示することで立体視ができるようになり、まるでコンピューターの世界に降り立った感覚が得られます。
大型アミューズメントパークでしか味わえないような体験が自宅で味わえるという寸法です。
ヘッドセットのほかにも専用のコントローラーなどで、まるで自分の手で実際に触れているかのような動き仮想空間でも得ることができます。
そんな、素晴らしいデバイスがいよいよ今年発売される、そして予約が開始された、という状況です。
しかしながら、蓋を開けてみて、価格を見てちょっと躊躇してしまう値段になってしまっております。
パソコンがもう一台購入できてしまう値段で、足踏みしてしまう人も多いように思えますが、味わったことの無い体験ができる唯一無二のデバイスであることも事実です。
動作環境は意外に高くないので、敷居は低いかもしれません。
グラフィックカードは NVIDIA GTX 970 以上または AMD R9 290以上
CPUは Intel i5-4590 以上
メモリ 8GB 以上
HDMI 端子、USB3.0が3つ、2.0が一つ必用なようです。
本格的に楽しむとなると、ハイエンドクラスのPCがあればできるようなのだと思われます。今すぐ欲しい場合はOculus RiftおすすめゲーミングPCの情報を参考にするのが一番です。
まだ、SONYが準備しているPSVRの値段を見てみないとわかりかねますが、見たことも無い没入感でゲームが味わえるのは非常に楽しみです。
今後対応するゲームが増えると、VRヘッドセットも普及していくと思われます。

admin1 / 2016年2月8日 / 未分類